ヒト幹細胞培養液とは?いったい何?

ヒト幹細胞培養液とは?いったい何?

体のあらゆる部分は「幹細胞」から造られています。

 

この幹細胞が新しい細胞を生み造り出すことで体が再生、修復されています。

 

この機能を担っている幹細胞を培養したエキスがヒト幹細胞培養液です。

 

エキスは、培養液に浸して得た上澄み液のことです。

 

培養液に浸した幹細胞は、増殖の過程でいろいろな成分も造り出します。

 

それが培養液の中に溜まっていきます。

 

この成分だけを取り出したものが「ヒト幹細胞培養液エキス」です。

 

 

注目されているのは、そのエキスが健康や美容に大変有効な成分に満ち満ちているからです。

 

ヒト幹細胞培養液には、人間の体内にある300以上の細胞活性化因子、

  • FGF、IGF、EGF(3GFと呼ばれるものなど)、
  • ヒアルロンサンやコラーゲンなど、

美容に良いとされる要素が多く含まれています。

 

特に人間の幹細胞を培養して得られたヒト幹細胞培養液エキスには、成長因子(サイトカイン)が豊富。

 

その成長因子が細胞に働いて、「細胞の活動の活性化」を促すと期待されています。

 

加齢で劣化、活動が低下した細胞に働きかけて活性化することで、新たな細胞を生み出すように促すことができるのが成長因子です。

 

このような働きは実験室や人体による治験で、

  • シワの改善
  • 肌質の改善
  • お化粧の乗りの改善、、、

数多くの句化が確認されています。

 

これまでの肌ケアコスメは、少なくなったものの補給を目的に発展してきました。

 

例えば、

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

といった肌組織を造っている成分を補給することです。

 

このような補給によって、劣化した肌を改善しようというのがこれまでの肌ケアコスメの手法です。

 

一方、ヒト幹細胞コスメは、

  • 成長因子がヒトの肌細胞に働きかけて活性化させる
  • 活性化した細胞が新たなな肌細胞を生むターンオーバーを改善する
  • これまで低下していた肌構成物質のコラーゲンなどを造り出すようになる

こういった、細胞自体の働きが改善されることで肌美容も改善されるという仕組みです。

 

つまり、老化で働きが悪くなっていた自分の細胞が活性化するということです。

 

「若返り」とか「アンチエイジング」というような呼ばれ方は、こんな働きを指しています。

 

多くの女性の悩みを解消解決できる究極的な方法として、ヒト幹細胞培養液エキスはとても期待されています。

 

そして、そんな期待の成分が、遂にまつ毛美容にまで進出してきています。

 

まつ毛は普段からケアが行き届かない傾向が有ります。

 

同じ体毛なのに、「毛髪は洗ってもまつ毛は何もしない」、そんな女性も多いですよね。

 

でも、まつ毛はとても大事なアピールアイテムです!

 

  • 第一印象が決まる
  • 顔の作りを映えさせる
  • 目の力をグンとアップさせる

 

女性にとっては魅力を最大限に発揮するための強力な靭帯アイテムです!

 

でも、まつ毛のケアは慣れない人も多くて、上手く行かないで悩む女性も多いのも事実。

 

なので、今まさに、まつ毛美容、まつ毛美容液がトレンドになっていますね。

 

そんなまつ毛美容に期待大のコスメが「ヒト幹細胞培養液エキスを使ったまつ毛美容液」です。

 

まつ毛の土台の毛根に働いて「毛母細胞が活性化」することで、まつ毛がしっかりと成長することが期待されています。

 

まつ毛に自信が無い、ケアしたいけれどやり方がわからない、これまでの美容液などで結果が出ない、不満、、、?

 

そんな女性こそ「ヒト幹細胞培養液エキスを使ったまつ毛美容液」をおすすめします!

 

 

 

>> ヒト幹細胞まつ毛美容液(トップページ)